« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月30日 (日)

いちき串木野の話題

こないだ帰宅したら夕方のニュースが流れていて(全録機能ついてるので・・)、ちょうどテロップに「いちき串木野市」の文字と映像が。おぉと食い付いて見てみると、キクラゲ詐欺の工場があったとか・・。なんだ・・ですが、地元の人もなんらかの形で巻き込まれたのではないかと心配です。。

最近はフェイスブックで「いちき串木野 観光 グルメ情報」を読むのが楽しみ。見覚えのある写真が出てくると無性に懐かしく、初めて聞く話はとても興味深く読んでます。運営されている方、ありがとうございます。ご覧になられてない方は是非読んでみては。

おまけですが、下のリンクは今月初めに放送されたFM鹿児島の「TOKYOおはらステーション」のブログより。日置地区連も取材を受けました。

http://ameblo.jp/tokyo-ohara/image-11540127890-12556199819.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

第37回関東地区同窓会@中野サンプラザ

昨日は中野サンプラザで関東地区同窓会の総会でした。第37回目。歴史を感じますねえ。今年も本部会長(日置市長)と校長先生が鹿児島から来て下さいました。地元や母校の近況が直接聞けるのは嬉しいもんです。また今年の出席者は78名で年々少なくなってきて寂しいですが、若手が増えてきたのが救いです。おはら祭りのおかげでしょうか。若い人たちのエネルギーをもらいながら、私もまだまだ精力的に同窓会を発展させていきたいと思います。

P6220229P6220234P6220239P6220240P6220245P6220247P6220251P6220252P6220253P6220254P6220256P6220260P6220265_2P6220268P6220271P6220277P6220282P6220287P6220288P6220292P6220294P6220286P6220296

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月18日 (火)

おすすめ本

130617

昨日は大阪の寝屋川まで行ったついでに、枚方市まで足を伸ばしてツタヤの枚方駅前本店へ。帰りの新幹線で読む本を物色。最近気になってた「ハダカの美奈子」を手に取ってパラパラめくってみたけど、直感的に面白くなさそう(ハダカも載ってません)。で、隣の棚にあった「99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ」をかいつまんで読んでみたところ、ありふれたタイトルながら、なかなか面白い。帰りの新幹線はずっと仕事をしてたので、まだ全部は読んでないけど、日常のほんのちょっとした気付きを与えてくれる内容です。ちょっとくさくさしてる人も、ちょっと前進したい人にもおすすめです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

うそだろうが

なんで指原が・・とか、1人1票じゃないのはおかしい!とか文句を言いながら、総選挙中継観てしまいました・・。まあ気になってたのは川栄李奈だけですが(^^;;) AKBがきらいなのは彼女たちがどうのじゃなくて、悪い大人が操ってるように見えるからかな。巨人の選手は嫌いじゃないのに、金にものを言わせて増強していた頃の巨人が嫌いだったのと似たようなもんか。その巨人も息子がファンになってからは一緒に応援していますが(^^ゞ そういえばこないだ私も「うそだろうが」とつぶやいてしまったことが。デパートの催事場にかみさんと出かけたときのこと。物産展で人形焼(大好物です)みたいな饅頭を売ってたので「3つください」とおばちゃんに言ったら、「焼き上がるのに15分かかるから、ここで待ってるか、そうじゃなきゃ悪いけどまた今度ねえ」と。諦めて帰ろうとしたとき、次にきたお客さんに「1つならすぐ準備できますよ」だと。1つでも食いたかったのに・・。全然たいしたことじゃないのに、もう来るかと思ってしまいました。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年6月 1日 (土)

梅雨の晴れ間

130528130531
もう6月ですね。梅雨入りしましたが、雨上がりの紫陽花を見かけるとつい足が止まってしまいます。陽もだいぶ長くなったし、意外とこの季節好きです。今日は息子が学校があったので送り迎え。学校見学日って、自分たちのときもありましたかね。中学生やその父兄が高校の様子を見学しにくるのですが、1年のときは授業参観と勘違いして出かけてったら私1人でした・・。(たしかに高校で授業参観はないわな) 夕方は息子が出てくるまで近くの公園のベンチで読書。今日は蒸してなかったので心地よかったです。梅雨の晴れ間ならぬ日常の晴れ間のひととき。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »