« 旧友と | トップページ | 道端の花 »

2013年4月27日 (土)

初心忘れないように

1304126

のっけから何の写真?とお思いでしょうが、はい、あくまきです。先日、田舎の母が送ってくれました。食べたの何年ぶりかなあ。3人家族ですが、鹿児島人以外の口にはあまり合わないのか、3本ほとんど一人でたいらげました^^; この1ヶ月の間に鹿児島で母に会い、博多で次兄と、新宿では出張中の長兄と会い、また前回書いた竹馬の友にも会い、と実にノスタルジックな感覚にとらわれるひと月でした。そんな中、串木野で親戚の叔母さんとの何気ない会話の中で、はらけたときも思い直しが必要じゃっちおも、と言われた言葉が心に残ってます。たとえば本に書かれた当たり前のフレーズでも、読んだ時の心理状態で心にぐっと刺さる感覚。びんてきたり、不愉快に思うことが最近結構ありましたが、意識的に、相手も自分に腹を立ててるかも、自分に思いもよらない事情があるのかも、反面教師のいい機会ち思えばいいか、などと思い直すことでずい分心の状態も変わってきました。人との出会いも、言葉との出会いも必然だとすると、初心忘るべからずとあらためて教えられたかな。

|

« 旧友と | トップページ | 道端の花 »

コメント

しばらく食べちょらんですが、
鹿児島で「ちまき」って言ったらこれだよね。
しかし県外の人から見たら「何よこゃ?」状態なのかもねぇ。

ほんとに人に接する態度は気をつけたいなぁと思います。
後から(こんなこと言ったけど大丈夫やったけ?)と反省することしきり・・・
そして他人の態度は笑って許せるような器のでかい人になりたいなぁ・・・

投稿: うっちー | 2013年4月28日 (日) 10時17分

鹿児島人だけど、滅多にたべません・・・

母が毎年この時期親戚に送ってるよ。

鹿児島にいない人のほうが、懐かしく美味しく感じるのかも??


人付き合いに関しては・・・あまり深くかかわらないようにする術がつきましたよん。

投稿: といとい | 2013年4月28日 (日) 22時25分

うっちーさん
そうそう、こっちでちまきって言ったらもち米が入ったやつやっでやね。
6月の伊集院高校の同窓会でも、鹿児島の物産展をやるんだけど、鹿児島県人にはあくまきが一番人気やっど。
うっちーさんには大きな器のオーラが漂ってるち思うよhappy01

投稿: sakuranboy | 2013年4月28日 (日) 23時45分

といといさん
そうですね。実際の味以上に、昔の思い出とか、送ってくれた親の気持ちとかを噛みしめてるんだと思います(^^;;)
ただ、黒砂糖をどっさい入れたきな粉が必須ですけどsweat01
人とはうまく距離感がとれるとよかよね。
あたや誰とも距離を置きまくりです(笑)

投稿: sakuranboy | 2013年4月28日 (日) 23時52分

腹けた時は腹けたでよかとよ。

顔と態度に出さんけりゃぁ(笑)。

自分に無理をさせんほうがよかど。

投稿: デューク東郷 | 2013年4月30日 (火) 06時23分

デューク東郷さん
うん、無理はやっせんどね。
顔に出らんけりゃよかたっども、あたやいっき顔に出るがよ・・
(自分じゃ気付かんけど、かみさんに言われる・・)
せめてポーカーフェイスができればいいのだけれど・・

投稿: sakuranboy | 2013年5月 1日 (水) 03時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153811/57248761

この記事へのトラックバック一覧です: 初心忘れないように:

« 旧友と | トップページ | 道端の花 »