« 「吸血鬼はお年ごろ」vol.2 | トップページ | 再出発 »

2012年11月23日 (金)

期待外れ

完全に期待ハズレでした。百田尚樹氏の「プリズム」。お薦めじゃない本を書くのは気が引けますが、今さっき読み終えたばかりでがっかり感が強く・・。ネタばらしになってしまいますが、家庭教師として働き出した人妻が生徒の家の敷地内に住む多重人格者に恋(不倫)してしまう物語。「永遠の0(ゼロ)」と「海賊と呼ばれた男」に感銘を受け、わざわざこの作者の作品を求めてTSUTAYAに行ったのに。。半分くらいまでは結末がどうなるのか想像出来ずに期待感が膨らんだものの、半分過ぎたあたりから少し不快感を覚え・・、それでも結末に驚く自分を思い浮かべながら一気に読み終えたところ、結局「ないよこや」って感じでした。かみさんに読後感想をぶちまけてすっきりしたいところでしたが、すみません、今日はかみさんがもう寝てるのでここに書いちゃいましたm(_ _)m 明日ブックオフ行くか。

|

« 「吸血鬼はお年ごろ」vol.2 | トップページ | 再出発 »

コメント

わかるw
僕はネット上で感想を検索して、同じことを感じた人がいればそれで憂さ晴らしします。
違う感想があればそれはそれで参考になっておもしろいです。

投稿: ぱずるまにあ | 2012年11月23日 (金) 08時10分

ぱずるまにあさん
実は私もすぐにネットで感想検索しました(^^;;)
似たような感想を見つけて「やっぱりいたかあ」と(笑)
TSUTAYAでは「おすすめ」のPOP付きだったので、これがいいって人も多数いるんでしょうが。
(てか、そっちのほうがマジョリティかな)

投稿: sakuranboy | 2012年11月23日 (金) 15時51分

あらすじ的にはおもしろそうだけどsweat01どんだけハズレか読んでみたいなcoldsweats01買わないけどhappy02

永遠の0は図書館じゃなくて、ブックオフで探してみようかと思い方。

最近定価で本買ってないなぁsweat01sweat01

投稿: といとい | 2012年11月23日 (金) 21時19分

といといさん
いやあ、何だろう、何でこの展開よ??って感じでしたがよ。
いちゃいちゃ話はほかでやってくれっち感じ(笑)
1500円払って試しに読んでみてんとは言えんなあ。
人気のある本は図書館だといつになるかわからんもんね。
永遠の0はほんとにお薦めですね。
来年の劇場公開も楽しみdelicious

投稿: sakuranboy | 2012年11月23日 (金) 23時02分

こん人の本な読んだこちゃあなかどん、こん人がこん前「たかじんのそこまで言って委員会」に出ちょって、まともなことを言うたんねぇっち思った。

こん番組は関東じゃ放送されんたっどん、偏向報道やメディアコントロールされたマスコミん中じゃあ、かなり中立(右より番組とも呼ばれる)の放送をする番組。

そいどん、たまにはおやっ?っち思うこともあっどん(笑)。


そいにしてん「海賊」がどしてん「烏賊」に見ゆったあおいだけけ(笑)。

おいは「烏賊くさいと呼ばれた男」(笑)。

投稿: デューク東郷 | 2012年11月24日 (土) 06時27分

デューク東郷さん
最近よくテレビでも見かけるね。
テレビを見てて、誰でもわかるようなことや、そげなこと聞きたいんじゃないってことをもっともらしく得意げにいうコメンテーターが多い中で、自分なりの考えをしっかり言う人は一目置いちゃうね。
百田さんはこの本を書いたときは欲求不満じゃったっじゃろかいち思いかた。。
そいにしてん烏賊くさいっち・・想像したくありませんが(笑)

投稿: sakuranboy | 2012年11月24日 (土) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153811/56170304

この記事へのトラックバック一覧です: 期待外れ:

« 「吸血鬼はお年ごろ」vol.2 | トップページ | 再出発 »