« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月25日 (日)

どーんと鹿児島「串木野編」

鹿児島の友人うまなみさんから、先日DVDが送られてきた。「どーんと鹿児島」でむっちゃんとみさかっちが串木野の照島を訪れた編。ほのぼの~とした見慣れた光景に、聞き慣れた鹿児島弁。インタビューされてた乾物屋のおばちゃんは、同級生のお母さんだったかな。照島海岸が映し出されると、小さい頃、祖母に浜競馬を見に連れて行ってもらったのを思い出しました。里心がついたというか、実に心が和みましたぁ。うまなみさん、おおきにでした(^^) 先日は、図書館の受付前に置いてあった「九州の民謡」と書かれたテープをなにげに手にとって見ると、なんと2曲目に「串木野さのさ」。一人でくすっと微笑んじゃいました(f^^) そんなちょっとした喜びが元気の源です(^^ゞ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

「断る力」

この寒さ、どうしちゃったんでしょうね。昨日の帰りは、寒いし、てそかし、ええい駅からタクシーじゃと思ったけど、長蛇の列・・。あきらめて、みぞれの混じる雨の中、てくてくと歩いて帰ってきました(^^ゞ 4月も半ばというのに、畑は一面雪化粧・・。ほんとどうしちゃったのよ、て感じ。さて、今週は勝間和代さんの書いた「断る力」を読んでます。特に読みたいと思った本でもなかったのだけど、かみさんが「図書館に返さなきゃ」というので、ちょっと読んでみたところ・・・私にとって衝撃的でした。なるほど、自分が逆境にいると思ってたのはとんだ勘違い。あれもそれも、そういうことか・・と。(何言ってるかわかりませんね(笑))ああ、もっと早く気づくべきだったなあ、と思ってもしようがないので、今週この本に出会えたことに感謝。かみさんに感謝。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

息子に励まされ

久しぶりにキーを打ちます(^^ゞ 忙しくてパソコンつけても天気予報を見るだけな生活ですが、なんやかやあって心も折れてました(^^;;) 折れたまま頑張ってます(笑)でも、壊れる寸前で支えてくれてるのは息子の存在。この春休み、毎日のように一人で出かけるようになりました。これまでは一人で外に出るなんてことは全くなかったのですが、何がそうさせるのか、バスにまで一人で乗り・・・。転んでないかな、混んでるバスを降りれたかな、などお父ちゃんは心配でたまらんのですが、おろおろしてると息子に叱られます(笑) 息子は何も言わないけど、「僕もがんばってるよ」という気持ちが伝わってきて、くじけそうな私が励まされてます(^^ゞ ということで明日も(もう今日か・・)仕事頑張ってこんならです(^^;;)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »