« 若い人たちから | トップページ | ゴディバにて »

2010年3月12日 (金)

ヒップホップ

昨日は、全国のツ○ヤのグランプリを決めるカンファレンスに参加。舞台となった横浜の会場には3,000人以上が集結。代表に選ばれた店舗スタッフの方々の発表を聞いて、一生懸命な姿がいかに人の心を動かすか、改めて実感しました。花粉症の症状と感動したのとダブルで目がウルウル・・(T_T) 表彰終了後は、ゲストを迎えてのライブ。今回はライムスター。ヒップホップ界では知られたバンドのようですが、私は名前を聞いたのも初めて。まったく興味のないジャンルですが、生で聴いたからか、彼らの絶妙のトークに魅せられた影響もあってか、何て歌ってるかは聞き取れないけど、リズムに乗せた想いが伝わってきて、まだ聴いていたいなって思いました。うん、ヒップホップも悪くないな(^^ゞ

|

« 若い人たちから | トップページ | ゴディバにて »

コメント

ヒップホップやらラップちゅうとはさすがについていけんどな(笑)。

投稿: デューク東郷 | 2010年3月12日 (金) 11時21分

自分達の年代だとヒップホップはなかなか縁遠い存在だよね。
でもまぁ食わず嫌いもなんなんで、たまには聴いてみようかなぁ。

まずは格好から、某スノボ選手のように腰パンで(笑)。
とはいえ、自然な状態で腰パンかと思うような足の短さですが(;ω;)

投稿: うっちー | 2010年3月12日 (金) 18時46分

ヒップホップは串木野さのさで育ったオイにゃ
わかいもはん。
最近の歌はメロディが複雑すぎて頭に入っていかん。

投稿: うまなみ | 2010年3月12日 (金) 21時47分

ライムスターと聞いて、ジンライムしか浮かびませんsweat01

ライブだとどのジャンルも伝わるものがあるよねぇ~
(・・・たぶん・・)

店舗スタッフの発表が気になります・・・

投稿: 花恋 | 2010年3月13日 (土) 00時10分

デュークさん
ほいで。
ヒップホップとラップの違いもわからんど。
昨日思ったのは、どんな音楽でも魂のこもった歌は聴き手の心に届くなあと。

投稿: sakuranboy | 2010年3月13日 (土) 00時13分

うっちーさん
やっぱり年代の影響ってあるよね。
でも昨日のライムスターは結成20年ち言ってたから同世代かなあ。
曲によると思うけど、中には、おっと思う曲もあるかもよhappy01
腰パン(笑)・・あたいも人のこと笑えませんcoldsweats01

投稿: sakuranboy | 2010年3月13日 (土) 00時17分

うまなみさん
串木野さのさはよかよねwink
昔はなんとも思わなかったどん、今聴くと心にしみるね~。
年とともに賑やかな歌が苦手になってきたなあcoldsweats01

投稿: sakuranboy | 2010年3月13日 (土) 00時22分

花恋さん
だよね~。
あたいもひとっちゃわからんかったよcoldsweats01
生演奏聴いたのが十数年ぶりだったから、とても新鮮でしたぁhappy01
スタッフの発表は実に堂々としたもの。
やりぬいた人だけが持つ迫力みたいなのを感じましたね。

投稿: sakuranboy | 2010年3月13日 (土) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153811/47788276

この記事へのトラックバック一覧です: ヒップホップ:

« 若い人たちから | トップページ | ゴディバにて »