« 今週もしったいダレました | トップページ | かっぼんと飲んかた »

2009年10月27日 (火)

いつかは・・

おとといの日曜日も至福の1日。朝は二度寝。昼は息子と二人でお出かけ。帰ったらご飯ができてて、食ったら昼寝。起きたらまた晩御飯ができてて、おはぎのデザート付き(^^) どこぞの王子様のような1日でした(^^ゞ 結果、リバウンドがさらに+1kg・・^^; で、日曜日、今回またバッティングセンターに息子を連れて行きました。一時期はまったんだけど、あるとき自打球を当てて怪我をして以来、気が萎えてしまい・・。先週は無理やり連れて行ってほとんどかすりもしなかったけど、今週は半分くらい当ててたかな。古いバッティングセンターなのでコントロールが悪く、デッドボールまがいもありましたが^^; 一瞬うずくまって、やめさそうかなと思ってゲートに入ろうとしたとき、バットを握り、構え直す息子の姿に、とってもうれしくなると同時に、はっとしました。思えば、「野球チームに入りたい」という息子に、「できるわけないじゃないか」「できるよ」「無理だって」と押し問答してた時期があった・・。そのときは、現実を受け止めた上でできることをがんばろうよってつもりだったんだけど・・。「また行こう」と言ってくれた息子を見て、いつかグラウンドを走り回らせてあげたいなあと思いかたでした^_^

|

« 今週もしったいダレました | トップページ | かっぼんと飲んかた »

コメント

上手な野球をする必要はねえんじゃねか。 

やらしてくれるチームがあったりゃあ、やらすれば? 
本人なりの野球をすっじゃろし、やっぱいちった無理じゃっち思うかもしれんし。


やるだけやらしてみりゃよかと。 

そん中で本人なりにいろいろ考ぐっこっもあっし、わかっこっもあっし、工夫すっこっもあっし……。


あん乙武君(五体不満足の著者)な子どもの頃はケンカばっかりしちょったらしいし、サッカーが得意やったみたいやっし、大学ではアメフト部のマネージャーで貢献したらしいし。 

まっ、もういつまでも子どもじゃねっちこっじゃな。

投稿: デューク東郷 | 2009年10月27日 (火) 05時58分

こん前、TVでラサール石井が言ってたんだけど・・・
ラサール中のとき、怖い先生がいて毎日みんな泣きながら勉強したって、みんなはその先生が大嫌いだったって。
で受験を向かえてそれぞれ、ラサール(高校)や灘高に合格して・・・そんな中希望の高校に進学できなかった一人。
その生徒だけが卒業のとき怖い先生にお礼に来ました。
先生は泣いて喜び(他の生徒はその先生が大嫌いなためお礼など考えてなかった)
おまえだけにいい事教えてあげる。
大人はよく
「世の中、そんなに甘くない」
それはちがうぞ。
「世の中、甘いぞ!」

世の中って何度でもやり直しが聞くところだ。
何度挑戦していいんだ!
世の中って甘いぞって。

考えかたの違いで、また前に向かって歩こうって気持ちになれるような気がしたよ。


投稿: ここっち | 2009年10月27日 (火) 09時56分

為せばなるやっど!って俺はいつも思けどなあ

投稿: mm | 2009年10月27日 (火) 12時24分

私が「無理だ・・」と言った時に娘がよく言います。
「できないと思えばできない」
「できると思えばできる」ってcoldsweats01

投稿: 花恋 | 2009年10月27日 (火) 17時19分

団体競技はチームの結束や礼儀を学べるものだから、
次に「やりたい」といったら思い切ってやらせてみたら。
そこでもし挫折しても糧になるって。

投稿: うまなみ | 2009年10月27日 (火) 22時19分

デュークさん
うん、もう3~4年前の話やっから今はどう思っちょっかわからんけど・・
たぶんあたいが、あれもだめ、これもだめち言うてきたのが消極的になってる一因かもなあ。
もっといろいろ一緒にやるべきだったのに・・空手を長くやりすぎた・・
て、済んだこと悔やんでもしようがないから、これからはいろいろ挑戦せねば!

投稿: sakuranboy | 2009年10月28日 (水) 00時05分

私も自分では出来ないってあきらめてばかりだから、
せめて子供にはやる気があるときは、やらせてあげなきゃ・・・って思う。

なかなか難しいけどね。

投稿: といとい | 2009年10月28日 (水) 00時09分

ここっちさん
先生はその生徒がほんとに一生懸命頑張ってたのを知っててこんなことで挫ける必要はないと伝えたかったのかなあ。
思うようにいかないことのほうが多いし、そこで挑戦し続ける姿勢こそが大事ですもんね。
たしかに誰しも、世の中甘くないと思ってるけど、時と場合によっては逆の発想が必要なんだね。

投稿: sakuranboy | 2009年10月28日 (水) 00時17分

mmさん
そう、なせばなる、なさねばならぬ・・よねえ。
あたいも基本的にはそう思ちょっとですが・・
うちは一人のせいもあってか100%息子に目がいってて、ついあれこれお節介をやいてしまいます・・

投稿: sakuranboy | 2009年10月28日 (水) 00時23分

花恋さん
それはきっと花恋さんが小さいときから娘さんに教え込んでこられたのでしょうね。
お母さんの教えをしっかりと心に刻んで、そうやっていつかお母さんを励ますようになるのですねhappy01
あたいもふとしたときに息子に言われる言葉に、それはお父さんが教えてきたことだ・・と思っちゃうことありますがよ。

投稿: sakuranboy | 2009年10月28日 (水) 00時29分

うまなみさん
そう、団体競技の経験は大事なんだろうなあ。
って、あたいも団体競技はやったことない・・coldsweats01
挫折したときにほどよくサポートしてあげるのが父親の役目なんだろうけどね。
いっしょに頑張っていかなきゃなあ。

投稿: sakuranboy | 2009年10月28日 (水) 00時33分

といといさん
やる気をたたかずにうま~く伸ばしてあげれたらよかったんだけどね。
あのときああすればこうすれば、なんてのいっぱいだけど、そのときどきの判断て頭でわかってるようにできなかったりするのよねえ。
それも含めて今後の糧にしなきゃね。

投稿: sakuranboy | 2009年10月28日 (水) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153811/46593903

この記事へのトラックバック一覧です: いつかは・・:

« 今週もしったいダレました | トップページ | かっぼんと飲んかた »