« ちと不安定です | トップページ | 幸せを感じる瞬間 »

2008年11月 6日 (木)

1時間5千円・・

先週、会社からの通知を見ると、天引きされる保険料だかが数千円アップ。しゃあないなあと思ってた矢先に、下期の給与通知をもらい・・げっ、1万2千円ダウン(T_T) つうことは2万円ダウンちこっじゃらお。まあもらえるだけでも有難いこっですけど、さすがにダウンは悲しいなあ^^; 現状打破せねばと、今夜はとある企業財務責任者向けのセミナーに行ってまいりました(・・私は責任者じゃありませんが(^^;;))。セミナーにしては5千円と安かったので(^^ゞ講師は某有名監査法人の公認会計士の先生。期待して行ったのですが、今までに受けたセミナーの中でもたぶん最悪^^; 早口で、発音も聞き取りにくく、とにかく1時間10分一方的にしゃべりまくり(^^;;) 1時間5千円でスキルアップできるち考えるほうが甘いんでしょうが・・。今日に限っては5千円で本でん買えばよかったちおもかたでした。1時間5千円・・飲み屋だったらそれなりに楽しめるお値段でしょうね(笑)まあ、やっぱり、机上の勉強より実際の経験が大事ですねえ。

|

« ちと不安定です | トップページ | 幸せを感じる瞬間 »

コメント

1時間5000円のセミナー・・・
そうなりたいものだ・・

私主催の英語のセミナー3時間で900円です・・・

2人でするので、駐車場代に、場所代に・・ほとんどボランティア状態・・・

名の売れた人のセミナーは一万二万だもんね・・・

って自分の愚痴になっちゃったね・・・

セミナーに参加しようという気持ちがあることが、向上心があるってことでいいと思うよhappy01 

投稿:  花恋 | 2008年11月 7日 (金) 00時56分

花恋さん
3時間で900円sign03
花恋さんの英語セミナー受けてみたいhappy01
でも、たしかに足出ちゃいますね・・
いずれ花恋さんの名も売れてくるがsign03
こいだけ気張っちょいやっから。

投稿: sakuranboy | 2008年11月 7日 (金) 05時13分

花恋さん、よかね、マジで。


SB、おぃのマネすっか(笑)?

投稿: デューク東郷 | 2008年11月 7日 (金) 07時39分

花恋さん、せめて1500円にしたら・・・

でも受ける側は安いほうがいいもんね・・・


お正月前に20000円ダウンはイタイねsweat01

投稿: といとい | 2008年11月 7日 (金) 08時19分

といっぴ・・・だからよ・・・でもねえ・・

先生たち来ないんだもん・・・

「来ないといけない人」は来ないのよ・・・


私が主催するだけで、講師は一緒にやってる先生です。
でも、最近は「英語ノート」のとこ1時間は私がしてますが・・・

投稿:  花恋 | 2008年11月 7日 (金) 09時51分

デュークさん
うんにゃ、まねしきらんです(笑)
出るもんを抑えんならねえ。
しかし、はんなすげなぁ、ほんと。

投稿: sakuranboy | 2008年11月 8日 (土) 04時40分

といといさん
受けるほうも1500円くらいであれば、高っかねーとは思わないよね、きっと。
月2万、結構、実生活に響くものですcoldsweats02
その前に去年、月4万すでに減ってるし・・

投稿: sakuranboy | 2008年11月 8日 (土) 04時44分

花恋さん
英語ノートってどんなのだろう?
きばいやんせpunch
・・って、もう充分きばっちょっよね・・

投稿: sakuranboy | 2008年11月 8日 (土) 04時46分

何だかんだと引かれるものは増えたりするのに
給料だけは増えんよね・・・悲しいなぁ。

セミナーも高いんだねぇ。
でもその自己投資がいつか返ってくると思いますよ。

投稿: うっちー | 2008年11月 8日 (土) 11時09分

うっちーさん
そうですよねえ。下がるのはいとも簡単なんですが・・
でも、サラリーマンはそれでも毎月一定の額がもらえるから幸せと思わんといかんのでしょうね。
セミナーもよく選ばないと、質がピンキリですからねぇ。
あたいが場合、悔しい思いをするとよく考えんじ行動してしまう悪い癖があります・・coldsweats01

投稿: sakuranboy | 2008年11月 8日 (土) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153811/43033455

この記事へのトラックバック一覧です: 1時間5千円・・:

« ちと不安定です | トップページ | 幸せを感じる瞬間 »