« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年11月 5日 (日)

心の強さ

私の十数年来の教え子に、とても心の強い人間がいます。強靭な体力と精神力の持ち主です。別にマッスル君だとか空手がめちゃくちゃ強いということでありません。彼は2年前にバイクを運転中に交通事故に遭い、ひと月ほど意識不明だったでしょうか、奇跡的に生還し、今も社会復帰に向けて懸命なリハビリを続けています。結婚後、わずか半年での出来事でした。それまで元気な頃は、ときにはその強い鼻っ柱をへし折るがごとく体当たりの指導を行い、真の強さとは何かを教え込もうとしてたりしましたが、彼は私なんかよりずっと強い心を持ってました。昨日、また半年ぶりに道場に顔を出してくれました。彼のがんばりを見てると、自分の心の弱い部分を思い知って逆に励まされることもあります。子どもたちにも、まだ言葉だけで言っても理解は難しいかもしれませんが、空手ができること、学校に行って勉強ができること、習い事ができること、ご飯が食べれること、どれも当たり前だと思っちゃいけない、恵まれていることを感謝し、お父さんお母さんに感謝してください、といつも話してます。最近、毎日のようにいじめのニュースや記事を目にしますが、正しい心を持たない子や親がはびこっているのが許せないですね。自分が何が出来るとも思いませんが、小さな町道場で一人でも多くの正しく強い心を持った青少年を育てていけたらと思ってます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

マンガ喫茶

マンガ喫茶。多分一生行くことないだろうと思ってましたが、今日3軒ほど入り口まで行ってみました。想像してたのと全然違ってびっくいでした。普通の喫茶店に膨大な本棚が並んでるくらいのイメージしか持ってなかったのですが、いきなり受付で「グループ用の部屋がいっぱいで・・」「個室はございますが、お子様は未成年者用のところに入っていただき~」「ペアシートは廃止~」などなど言われ、なんのこっちゃと呑み込めず「あの~、親子でいっしょに見たいんですけど・・」と尋ねると、「あいにく今は・・」。よ~わからんけど、ぶーたれる息子を連れて退散。。また近くにマン喫見つけて、エレベーターを降りるとそこは・・。まるで昔のディスコを思わせるような照明のフロント!そこにまた昔の黒服ばりのかっこつけたあんちゃんたちが受付に。「あの~、親子で・・」あからさまに嫌な顔でかぶりを振られ、ここも退散。。どうやら健全な親子の来るところではなかったみたい(^^; 単に親子ではまってる「メジャー」を買うのがもったいないから、マンガ喫茶なるところでジュースでも飲みながら読みたかったんですよねー。結局、本屋で買って帰りました(^^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

鹿商ベスト4

残念ながら決勝進出はなりませんでしたが、ベスト4で甲子園の可能性が出てきましたね。鹿商はだいぶ久しかぶいじゃなかでしょうか?春は鹿児島からの出場がないときは寂しいですが、今回期待が持てますね。鹿商に勝って決勝に進出した福岡の大牟田は、九州大会も初出場らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »