« かごっま弁じゃが。 | トップページ | 紙屋悦子の青春 »

2006年10月22日 (日)

くわがた

夏に帰省したときに鹿児島から連れ帰ったくわがたの寿命が尽きてしまいました。かごの蓋を開けっ放しで寝たときは、夜中にかごから抜け出したり、果物をあげるとすぐにしがみつく姿がとてもかわいかったり・・。最期は、私が夜中に帰宅したときに何か気になってかごを覗くと、ひっくり返って足を勢いよくばたつかせてました。あらあらと起こしてあげても、又ひっくり返って、何度やってももう立って?られずにひっくり返るばかり。。あぁ・・と思い、しばらくながめていると次第に動きが弱くなり・・。まるで私が帰ってくるのを待ってたかのように思えてなりませんでした。。昨日、親子3人で集合住宅の敷地内の土に戻してあげました。

|

« かごっま弁じゃが。 | トップページ | 紙屋悦子の青春 »

コメント

そうか、よく世話してたんだ。だいぶ、朝晩寒くなってきたでなあ。今日はかごっまは秋晴れ。伊集院では妙園寺参り。

投稿: shinmoti | 2006年10月22日 (日) 10時39分

shinmotiさん、
結構長いことがんばってたと思います。果物もゼリーも毎日よく食べてました。
東京はだいぶ過ごしやすいですよ。
串木野は「地かえて祭り」というのがあるみたいですね。

投稿: sakuranboy | 2006年10月22日 (日) 11時25分

地かえて祭りの初日に行きました。市来の潮騒ラーメンやポンカンカレーなど市来の店も出店してにぎわってました。

投稿: shinmoti | 2006年10月23日 (月) 21時36分

帰りのエレベーターの中で一緒になった男女(どう見ても50代)男「くわがたがいよいよ弱ってきたよ~。なっちゃんよく頑張ったよ~」(くわがたのなっちゃん?)女「うちのももう死んじゃった」言葉遣いから夫婦ではないと思われるその二人は、同じ部屋へと消えていった…。今夜は供養かも。

投稿: sankyu | 2006年10月23日 (月) 22時26分

shonmotiさん、
地かえて祭りというのは今年初めて聞きましたが、数年前からやってるみたいですね。
ネットで検索すると、とても楽しそうで行ってみたいです。

投稿: sakuranboy | 2006年10月24日 (火) 04時35分

sankyuさん、
朝晩冷えて少し秋らしくなってきたから、くわがたにはしんどいのかな。。
くわがたの寿命がだいたいこのくらいなのかも。
ちなみにうちでは「くわがたちゃん」(メスだったので)、以前オオクワガタの
オスを飼ってたときは「くわがたくん」でした。

投稿: sakuranboy | 2006年10月24日 (火) 04時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くわがた:

« かごっま弁じゃが。 | トップページ | 紙屋悦子の青春 »