« くわがた | トップページ | 暴力 »

2006年10月24日 (火)

紙屋悦子の青春

日曜日に「紙屋悦子の青春」という演劇を観にいきました。鹿児島県出水市の米ノ津を舞台にした戦時中のはかない恋の物語。想いを寄せる男性が特攻隊を志願して出撃前に挨拶に来る場面は、思わず涙を誘いました。映画でもやってて、映画は原田知世、永瀬正敏らが出演しています。全国ロードショーですが、東京では岩波ホールで上映中、福岡は終了、鹿児島は残念ながらやってないようです。。

http://star.ap.teacup.com/sinjinkai/

http://www.pal-ep.com/kamietsu/index.html

|

« くわがた | トップページ | 暴力 »

コメント

え~そうなんだ~
私,生まれ変わったら,原田知世ちゃんみたいになりたいんです!そのくらいすきなんです!
で,永瀬くんもムッチャ好き!みたくなってきた~

投稿: marippe | 2006年10月25日 (水) 16時07分

marippeさん、
あの原田知世ももうすぐ40なんですね。。
また最近活躍しているみたいで。
芝居ではみなさん(といっても全部で5人ですが)かごしま弁でやられてました。
つい「ちょっ、ちごわいねー」ち思いながら観てました。
映画だとどうなんでしょうね。

投稿: sakuranboy | 2006年10月26日 (木) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紙屋悦子の青春:

« くわがた | トップページ | 暴力 »