« 打っちゃわせ | トップページ | 全国大会 »

2006年6月11日 (日)

そやなかせんけ

空手の練習から帰る途中の出来事です。ホームに数人並んでて、電車が着いたので乗ろうとしたとき・・。前の若い女性が携帯電話で話をしながら、とろいとろい電車に乗いやっとです。しかも!電車に乗ったち思たら、ドアのところで立ち止まって電話をしかたです(`_')  おかげで私はドアにばっちり挟まれて、うしろの人たちは電車に乗れませんでした。非常識なおなごもおなごですが、あのガラガラの状態で少ししか並んでない乗客を乗せずにドアを閉めるJRもいかがなもんでしょう・・。「そやなかせんけ!」ち心の中で不満爆発でした。 

|

« 打っちゃわせ | トップページ | 全国大会 »

コメント

がっつい腹の立つおなごたちやが!さっさと乗らんか~と叫びたくなりますね。朝の通勤で急いでいる駅であの混雑の中、のろっんかったん歩いている人もたいていメールをやりながらか本を読みながら歩いていますよ。はよ行かんか~とぼやきながら人と縫うように歩き会社に急ぎます。なぜか心の叫びはいつも鹿児島弁です。

投稿: 棚ぼた | 2006年6月11日 (日) 21時38分

棚ぼたさん、こんばんは!
がっつい腹が立っどなー。私も心の叫びはいつもかごしま弁です(笑)
時折、乱暴な運転をする車などには、「ばかはわや」(ばか野郎、お前は)と、
声を出してしまいます(^^;
さて、「涼太郎、またやっちゃった!?」を読みました。
今、女房も読んでます。
声を出して笑うくらい明るいタッチで書かれてて驚きました。
コメントするのはとても難しいですが。
私たちの周りの障害児のお母さんたちもとても明るい方が多いです。
そして、母は強いです。
本をご紹介いただき、ありがとうございました。

投稿: sakuranboy | 2006年6月11日 (日) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そやなかせんけ:

« 打っちゃわせ | トップページ | 全国大会 »