« ライブドア | トップページ | 深夜バス »

2006年1月25日 (水)

思うこと

今日は息子の通う小学校の校長先生との面談でした。先生のほうからお声がけいただいたもので、今まででは考えられないことでした。今年赴任された校長先生とは、実は1学期の間ひと言も話す機会がなく、夏に山のキャンプで初めてご一緒したのですが、あるたった一つのお言葉で信頼できる方だと感じました。本当の思いやりとか、うわべだけでないやさしさというのは本当に心に響きます・・。去年の今頃は親子ともとてもつらい思いをして過ごしてました。私が授業中に怒鳴り込んだことも・・。今でも心配事は尽きませんが、大人の力、周囲の力で変わることってあるんだなと思います。

世の中上っ面だけのやさしさや、表面だけのつながりのほうがほとんどなんでしょうが、何かあったときに簡単に切れてしまうものが多く、だから人間関係のストレスっていうのが一番多いんでしょうね。偶然か、昨日も今日も朝の通勤電車で酒臭い人が目の前に。昨日の朝は、前に座った人が缶ビールをぐびぐび飲まれてました。普通のネクタイ締めたサラリーマン風の人ですが、「朝っぱらからビールなんか」と思うより「よほど何かあったんだろうな」と思うくらい、かなりつらそうな感じでした。今朝は、目の前に立った若者から酒の匂いがぷんぷん漂ってきてました。なんか考えさせられます・・。

今週も学校から“変質者出没”のプリントをもらってきてました。年に何回もあります。昔もそういう人はいたんでしょうが、ほんと身近にそういうのがいるかと思うと、子供の安全を守るために町中にお巡りさんを配置してもらいたいもんです。ホリエモンもいいけど、政治家のみなさんも小泉さんや武部さんを追求するばかりでなく、社会の病巣を摘むための方策を考え出してもらえんでしょうか。

|

« ライブドア | トップページ | 深夜バス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思うこと:

« ライブドア | トップページ | 深夜バス »