« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月29日 (木)

てそか

最近、のさんとか、てそかとか、そげなこっばっかい言うちょっごたっですが。

昨日は14時の「のぞみ」で大阪に行って、21時のやはり「のぞみ」で帰ってきました。新幹線は1年ぶりでしょうか?こんなに乗り心地が悪かったですかね?往復5時間、ぐっすり眠るつもりで楽しみにしてたんですが、行きは窓側で暑い!! ブラインドを降ろしても太陽の光で暑いです。3人掛けで天井も低く圧迫感あるし、帰省シーズンで家族連れも多く子供の声は響くし(しようがないですけどね)、ほとんど寝れませんでした。パソコン開いて映像をイヤホンつけずに観てる女の人もいるし・・。帰りも結局眠れず、中央線は混んでるし、しったいだれました。。

あと新幹線の椅子って(新幹線だけじゃないと思いますが)、何であんなに座りにくいんでしょう!? 背もたれが直角です。リクライニングできるとはいえ、そんなことにまで腹を立てたくなる一日でした・・。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

よいなこて

よいなこて、年賀状の準備にとりかかりました。年々書く枚数は増える一方ですが、とりかかりは遅くなる一方で、ここ数年は正月に帰省するようになったので、飛行機の中や鹿児島で書いて出すのが恒例になってしまってます(^_^;) イラストを描くのも恒例なので、今年もとりあえずイラストだけ書き終えて印刷したところでほっとしてます。(といっても、30分で描くとても簡単なものなんですが・・)

「また日常か・・」とどんよりした気分で田舎から帰ってきますが、年賀状がポストにいっぱい入ってるとちょっとは気分が晴れますよね。でも去年(まだ今年)は、年賀状を手に取ったまではよかったんですが、家のドアの新聞受けから新聞があふれ出し、玄関前から自転車置き場一帯に折込のチラシが散乱してる光景を目の当たりにし、茫然自失でした。。新聞屋さん、止めてくれっちゆうたがね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

薩摩隼人の魂

今日は今年最後の大会。私自身はここ5年は審判だけで試合には出ませんが、いつものことながら審判やったあとって何か後味が悪いようなすっきりしない気分になります・・。いつも後頭部が痛く感じるほど審判のときは集中するのですが、この日のためにそれはそれは苦しんで鍛錬を重ねてきた選手を裁くわけですから、微妙な判断をしたときなどはほんとにつらいです・・。自分が試合出てる時は、達成感ばかりだったんですけどね。。

ちなみに上級組手は川元先輩(37期)が優勝、一般段も鹿児島出身(ラサール高卒)の方が優勝し、薩摩隼人の魂を見せていただきました。川元先輩の試合は、不肖ながら私めが副審を務めさせていただきましたが、全盛期と変わらぬ目にも止まらぬスピードと多彩な技に審判の方が翻弄されてしまいました。この人はやっぱりすごいです。。

さて、私のほうはといえば、今朝はおとついの晩からの食あたり(多分)のせいで6時半まで布団の中で身動きできず、でも7時前には家を出なければいけなかったので、もう無心で着替えるだけ着替えて家を出ました。人間やらなきゃいけないときは出来るもんですね。。薩摩隼人の魂・・!? さすがに夜の懇親会は辞退しましたが、帰りがてらどーっと疲れがぶり返し。。。世間はイブだし、息子にケーキでもとお菓子売り場に立ち寄りましたが、どの店も行列がスゴイ!! 並ぶ気力はこれっぽちも残っておらず、コンビニのポテトチップスを買って帰ったのでした・・。明日休みでよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

のさん・・

昨日は東京の電車がつくづくいやになりました。

恵比寿の駅についたのが24時。普段なら10分足らずで新宿に着きますが、新宿まで45分かかりました。電車の中だけでなく、ホームまですし詰め状態で、あちこちで将棋倒しやら悲鳴やら起こってます。電車の中でゲロ吐いた人がいたらしく降りてきて叫んでる人や、怒声、喚声の波・・。ホームに降りるとあちこちにゲロのあとが・・。もうのさん!深夜料金を払ってでもタクシーで帰ればよかったとつくづく思いました。。

おまけに帰って数時間すると全身に寒気と痛みが。頭も痛い。昨夜食べたサンドイッチが、口に入れたとたん妙な味がしてそのまま飲み込んだんですが。。あれが中ったとしか思えません・・がっつのさん・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

「おやっとさぁ」オープン

鹿児島空港に足湯施設「おやっとさぁ」がオープンしたそうです。(南日本新聞HPより)

以下、記事より抜粋。                                                              -美肌効果があるとされる炭酸水素塩泉が完全かけ流し式で注ぎ、飲泉、手湯もある。冬期の営業は午前10時-午後6時。無料(タオル200円)-

ぜひ利用してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

やきとり屋

目黒駅近くのやきとり屋に行ってきました。キャパ15人くらいの小さいお店でしたが、結構、いやかなりうまかったです。コースだったので最後はデザートが出ましたが、これがあんこを炭でいぶしたやつでかなりいけます。私はだいたい外でごはんを食べてもおいしいと思うことは少ないのですが、久々に満足できるお店でした。ただ値段のほうは、外人さんのおごりだったのでわかりませんが。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

ひったまげた

この前は、会社帰りにトイレから人が出てきてびっくりした話でしたが、今日は会社の中での出来事です。

夜の10時くらいだったでしょうか?会議室から出てきた中年のおじさんに「トイレはどこ?」と聞かれました。「こんな時間まで商談か、、大変やね」と思いながら「こちらです」とご案内したのですが、ろれつは回らず足取りもふらふら・・

「そんなにハードな交渉を??」うちの会社の担当者はだれやろと思いながら会議室に戻ると・・、真っ暗です。「すわ、不審者じゃ」と後輩を引き連れトイレに追いかけると、ろれつの回らない口調で某○○会の一員だと。ほんとやろかい、いけん見ても・・・いくら酔っ払ってるとはいえねぇ、相手がほんものだったらどうすんでしょうね。

でもなんでうちの会社の会議室から出てくるんだ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

稽古納め

今日は今年の稽古納めでした。(来週大会があるので、実質来週までですが)

今日は、練習のあとにクリスマス会。といっても、今年は子供が3人にまで減ったのでプレゼント渡して、お話しただけでした。。以前は歌を歌ったり、プレゼント交換会をやったりいろいろしましたが、人数が減るにつれて企画もこじんまりとしてきてしまいました。

でも、今日子供たちのプレゼントを手にしたときの笑顔を見て、たとえ一人でも楽しいことをしてあげたいなぁと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

ひとりごと

12月はほんと電車が混みます。

電車にまつわる不快なことベスト3を考えてみました。

①すし詰め→「乗れるかな~」と思ってちょっと無理に乗り込んだのに、どどーっと押されていつの間にか反対側のドアの近くまできている状態は異常です。

②シャカシャカシャカ→自分じゃわかってないのかね!? 最近のウォークマン(とはもう言わないか・・)は性能があがってちゃんとしたメロディで聞こえてきたりしますが、いったいどれほどのボリュームで聞いたらあんだけ響くんでしょうかね?

③特別快速の徐行→中央線。夜はたいがい徐行してますね。

あと、恵比寿駅で電車が遅れてもまず何も放送がないのが腹が立ちます。

まだあった。車内放送の割れた音。おいだけやろかい?妙に脳みそに響きます。

なんか腹立ててばかりになってしまいました。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

夜の公衆トイレ

会社から駅に向かう途中、公衆トイレに立ち寄りました。

12時過ぎ、恵比寿といえど、ここのトイレは夜はあんまり人は入りません。

用を足しつつ、ちらっと後ろを見ると個室が閉まってて「誰か入っちょっとかね!?」と思いながらも「まさかこんな時間に」と思ってたら、「ジャーッ」と音がしてドアが開きました。

臆病な私は、一瞬ドキッとしつつ、半分後ろを振り向いてもっとびっくり!。視界に入ったのはワンレン・・「おなごかよ!?」

で、手も洗わず、確かめようと外に出たら、、、

ダークなジャケットにもんぺ模様のズボンをはいた、うしろ髪のなが~い黒縁めがねのおじさんがビニール袋を手に提げて・・

・・・ちょっとびびりました。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

わっぜ、さむかっ

昨日からわっぜさむくなりました。当面厳しい寒さが続くようです。

鹿児島も雪マークが出てます。平地でも3cmの積雪の見込みとか。。

さむいのはのさんですね。でも今は室内での仕事なので、駅との往復の自転車だけ我慢したらいいのですが・・

そういえば昔、外回りの頃、買ったばかりのコートを着て自転車をこいでたらコートのベルトがチェーンにからまってしまい、呆然としている姿を通り行く車の中から哀れな目で見られていました。。

また高校生まではよく寒稽古なるものをしましたが、磯海岸で海に浸かった後に食べたぜんざい、大晦日の夜に霜の降りた串木野神社で稽古した後にたべたまたぜんざい、わっぜぇうまかったのを思い出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

感動

昨日、JTBの窓口に行ってきました。年末年始、2泊3日だけでも帰ろうかと。

ネットで見て帰りの便がとりにくいのはわかってたんですが、端末でいっしょうけんめい調べてくれます。ここまではだれでもいっしょなんですが。

で、何とか席はとれたんですが、座席が並んでとれない。「当日空港で席の指定をしてもらえますか?」と店員さん。「でも並んでとれるかどうかかわからないんですよね?」「そうですね・・早めに空港に行ってもらって・・」「万が一並べなかった場合、障害児を一人でかけさせられないんですが・・困ったな・・」もう閉店間際でしたが、それからその若い店員さんが航空会社に懸命にかけあってくれました。席がとれたことのうれしさ以上に、その店員さんの誠意あふれる対応がうれしかったです。

また、以前吉祥寺の東急デパートでも、「明日のハイキングで130cmの子供が使えるスティックないでしょうか」と閉店近い時間に行って相談したところ、2人の店員さんがそれこそデパート内を駆けずり回るように探して対応してくれました。1人は最初やや無機質な感じの若いお姉さんでしたが(まぁ閉店前に来て「明日使いたいから」と無理言う客はいやですよね)、「足が不自由なんだけど老人用の杖を使わせるのもかわいそうでしてね・・」と困った私の独り言を聞くや、とっさにどこかに走り去っていきました。しばらくたってまた走って帰ってくると「これ、どうですか!?」とかっこいい柄の伸縮自在のスティックを持ってこられました。思いもつかないスポーツ用品売り場にそれは置いてありました。

誠意のある接客って、ほんと感動です。きれいじゃなくてもm(_ _)mいっしょうけんめいな人ってかっこいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

寒い夜

最近急に寒くなりましたね。駅から自転車なんですが、手袋はもちろんのこと、そろそろ帽子も必要です。普通にこいで15分弱ですが、寒いと余計に長く感じます。歌でも歌えたら気もまぎれるでしょうが、ひとりで歌うのもいやになるくらい音痴だし・・でも、東京って夜中の1時でも外にたくさん人がいるからすごい!あと外灯がたくさんあるからいいですね。東京でいいなぁと思うのはそれくらいでしょうか(^_^;) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

満員電車

今日は終電の一つ前の電車でしたが、金曜日じゃないのに結構混んでました。。

金曜は24時台の電車は、もうすし詰め状態なんですが、年の瀬が近づいてくると平日でも飲ん方とか結構あるんでしょうかね!?

人間、半径何十cmか以内に人に近寄られるとストレスが増すらしいです。ちょっとぶつかったくらいでにらみをきかしてる人、にらみ返されて手すりに八つ当たりしてる人(どっちも私じゃありませんよ!)、電車を降りざまに捨てゼリフを吐く人、周りを気にせずにジャンプを読んでる人、いろんな人間模様が見れます。。

昔、ビーバップで電車のドアが閉まったのをいいことに捨てゼリフを吐いたところ、ドアが開いてしまって・・・みたいなことがありましたが、気をつけましょう。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

歩きたばこ禁止条例

さっき、Yahoo!のトピックスで見かけましたが、静岡市の中学1年生の男子が提唱している「歩きたばこ禁止条例」が採択される見通しとのこと。

いや、立派ですね、この男子。また昨日の「西郷南洲翁遺訓」に戻りますが、その中に『君子のような人間性を備えたように見えても、物事に向かい合った時に実行できないようでは、木で作った人形みたいなものである』とあります。身につまされる思いであります。。

たばこで私がいやなのは、自転車に乗りながら吸う奴。風に乗って至近距離から煙を浴びた日には、まこて腹が立ちます。通りすがりに、わざと咳き込んであげます。

あとバス停。ここも腹立ちますね。でも、バス停にはたばこを捨てるところがあるから、一応は吸ってもいいとこなんでしょうけど。隣にいるとちょっときつい。かすかに咳き込んでみせます。。

ともあれ、「歩きたばこ禁止条例」が全国に広がるといいなぁと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

稲盛哲学

今、日経ビジネスに郷土の大先輩、稲盛和夫さんの「西郷南洲遺訓と我が経営」が連載されてます。

「人間として正しいか否か」を経営判断の基準としていらっしゃったそうです。

今週号に『人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力』という人生の方程式なるものを紹介されてます。いくら能力があっても熱意がなければ、能力がそこそこで熱意のある人には劣るということです。さらに考え方は「マイナス100点」から「プラス100点」まであると。なるほどなと思いました。

直接会ったことはないので、どんな方かはわかりませんが、雑誌などで目にするお言葉は大変感銘を受けるものばかりです。

世の中、肩書きは偉くてもへみたいな人も多いですよね。今日もどっかの市長がとんでもない失言をしてましたが。解雇もんですよ。

さて、今日はもうねぶいかぶってきましたんで、このへんで・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

ひさしかぶい

土曜日はかなり久しぶりに道場に見学者が見えました(^.^)

約3年半ぶりくらいでしょうか。この道場は、以前は20人近くいて所狭しと練習していたのですが、年々少なくなって今は3~4人でがんばってます。

決して空手が時代遅れということはなく、むしろ昨今人気が高まっているとは思うのですが、地域によって少子化の影響がかなりありますね~。

息子の友達に空手のとっても強い子がいるのですが(私が教えてる子ではないのですが)、礼儀正しく、とってもやさしい心を持ってます。いつだったか「礼儀正しいね。だれに教えてもらったの?」と聞いたら、「空手で習った」と言ってました。

いじわるな奴や大人をなめたような子が増えてますが、空手を習わさんといかんねーと、よく思いかたです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

先輩のお店

今日は、37期の水泳部にいらっしゃった神野先輩が経営されるお店をご紹介します。

高田屋西新橋店 平成16年11月オープン http://r.gnavi.co.jp/g615900/

ヤマダモンゴル国分寺店 平成17年6月オープン http://r.gnavi.co.jp/a545712/

焼肉神楽(福岡) 平成17年 11月オープン 福岡市中央区薬院4-1-9七山ビル1階
今年1月の同窓会"若手企画第2弾”の新年会や、6月の関東地区幹事会は高田屋さんで開催させいていただきました。
神野先輩は本業の会社経営の傍ら、飲食店の経営も近年増やされており、われわれ若手にとって刺激的な存在です!!
また最近は私と同門の空手でも大変ご活躍なさっています。
同窓生のみなさん、ぜひご利用くださいませ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

けーけけけ

今、山手線の車内モニターで「鹿児島弁で『けーけけけ』の意味は?」というクイズやってます。

いつからか「けけけ」というのは鹿児島弁の代表例としてよく使われてますよね。

で、「答」が、ちょっとど忘れしましたが、微妙に違うような気がしました。

「けーけけけ」は「貝を買いに来い」じゃないでしょうか!?もっというと「貝を買いに来い」は「けをけけけ」じゃないかと。鹿児島でも地域によってまた違うから何とも言えませんが・・。

でも「貝を買いに来い」なんてこと、めったに言いませんよね。「こけけ(こっちに来い)」はよく使いますが。

先日山手線で隣に立ってた若い女性2人が鹿児島弁で話してました。声をかけたくてしようがなかったのですが、かけれませんでした。女房には「やめたほうがいいよ」と。たしかにやめたほうがいいですね(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

はっとしたこと

「7つの習慣」という本があります。もうだいぶ前に大ベストセラーになって、今でも売れてますね。

その本に次のようなことが書かれていました。電車の中で騒ぐ兄弟を近くにいた父親が注意もしないのを見た著者が、「なぜ注意しないのか」尋ねたところ、「少年たちの母親がついさっき亡くなったばかりで・・」と。著者はかなりの衝撃を受け、読んだ私も衝撃を受けました。

他人がどんな心理状態であるか、何事もない状態の人にはわからないものです。。

先日、デパートのおもちゃ売り場にいたときのこと。子供たちの間をづかづかとぶつかりながら歩くおじさんがいたのです。ぶつかりながら、何かを探してる様子でぐるぐる回ってるんですね。私は腹が立って、隣にいた女房に「なんだ、あのおじさんは」といいかけたところ、女房が「片方の目が見えてないのかもよ」と言いました。私ははっとしました。たしかにそう言われてみると・・。私は自分の浅はかさに恥ずかしい気持ちでいっぱいになりました。

普通にしていられること、当たり前に思っていることでも、感謝の気持ちを忘れたらいけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »