2019年5月18日 (土)

御朱印集め

今年になって始めた御朱印集め。神社の澄んだ空気と壮観な景色に心が洗われます。邪心を洗い落としていかないと(笑)。「成功している人は、なぜ神社に行くのか?」という本も読みました。今年は気学的にはどん底の年ですが、これからの上り調子に向けて、今は地道にエネルギー充填しておこうと思ってます。元々出不精なので、外に出る動機付けにもなって一石二鳥かな^^

1901272_1 190127 190511_2 1905112

| | コメント (9)

2019年5月12日 (日)

人間模様

一番好きなテレビ番組は、NHKのど自慢。いろん境遇の参加者が一生懸命歌う姿に心打たれます。特に娘が父親とデュエットするのを見ると涙腺が緩みます^^; 思春期にはいろいろあったであろう(勝手に想像してます笑)娘が父親を思う優しさ、一人じゃとても歌えないだろうに娘の思いに応えるお父さんの愛情。いいですよね。昨夜は一人で新宿のケントスに行ってきました。私がケントスが好きな理由は、オールディーズが好きなのはもちろんですが、フロアで踊る人たちを見るのが好き(悪趣味かな?笑)。洒落た初老の紳士、悲哀に満ちた感じの私ら世代のビジネスマン風の人、子育てが終わったくらいの年齢の淑女?たちが思い思いに踊る姿は、いろんな人間模様を見ているようで心にぐっとくるものがあります。私のささやかな楽しみ。

190511_1 190511_2

| | コメント (7)

2019年5月11日 (土)

節目の日

GW明けの今週は皆さんきつかったのでは?私は毎週きついです(笑)でもやっぱり日常のほうが生活リズムが一定でよいですね。昨日は祖母の命日でした。25回忌。24年前のこと鮮明に覚えていて、朝ふと思い出して泣きそうになりました^^; 私は幼少時に父を亡くして母が働いていたので、学校から帰ったときや学校を休んだときに(小学校の時は休んでばかりでした^^;)面倒を見てくれたのが祖母。高校出て上京し、何も恩返ししないまま、後悔しました。。私の人生の最初のパラダイム転換が起こったのがこのときだったかなと思います。上京時の初心に戻ってまじめに一生懸命生きようと思うようになりました。それまで結構はちゃめちゃだったので^^; 正月や年度替わりもそうですが、日常の中でも節目の日にはいろいろ思うことありますね。普段いろんな悩みもあり(煩悩もあります笑)、いつ糸が切れるか心配もありますが、節目の日に気持ちをあらたにすることは大事だなと思います。さて、来週の日曜日は渋谷おはら祭り。今年はなんと、ゆるキャラのひお吉くんが来てくれるようで!天気が心配ですが、日置地区盛り上げます^^

| | コメント (7)

2019年5月 6日 (月)

GWいかがでしたでしょうか

GW終わりましたね。悲喜こもごもでしょうか。私はおよそ世間のテンションとは無縁の10日間でした^^; 長過ぎると思いつつも、いざ明日から会社と思うとやはり行きたくないですね(笑) 休みが長くて困るのは病院の休み。皮膚科に通ってるのですが、連休前に薬を多めにもらっておくのを忘れ、さて困った。。ネットで調べてみると、2ヵ所通ってるうちの1か所が木曜やってるらしい、というので2日の日に電車で渋谷まで行ったところ、なんと休み。まじかぁ。すぐにスマホでその日やってる渋谷の皮膚科を探すと、やってるところが1か所あり!行ってみたらなんか雰囲気違う・・「ここ皮膚科ですか?」「美容皮膚科です」・・紛らわしい。。その日は諦め、やはりネットでもう1か所通ってる皮膚科を見てみると3日はやってる様子。ただここはめちゃ患者数多く、2時間待ちは普通。翌日、朝一番でまた渋谷へ。皮膚科まで急ぎ、到着してエレベーターに乗ったら3階のボタンが押せない。。もしや・・エレベーター内に「5/7まで休診」の貼り紙が。。実はここの皮膚科、ひと月前にもわざわざ土曜日朝一で来たところ「休診」の貼り紙(これまでは土曜もやっていて、ネットにも診療時間書いてある)。さすがに3回続くと、かみさんも訝しげな顔^^; 学習能力ないなあ。話をGWに戻しますが、こんな長い休みは要らないよと内心思ってたけど、さっきTVのワイドショーで離れて暮らす家族やカップルの再会・別れのコーナー見て涙・・。長期の休み、必要ですね(笑)家族のために非日常の演出もできなかった自分をちょっぴり反省^^;

| | コメント (4)

2019年5月 4日 (土)

ようやく始めました

この歳になってありがたい早生まれ。3月末にいよいよ50になり、かなり抵抗感ありましたが、同級生はほぼ全員とっくに50になっていることが励みでした(笑) 今年は50を迎えるにあたり、1日たりとも無駄に過ごさないことを正月に誓い、早や4ヶ月。実践できてると言ってよいのか、気張り過ぎてもともとショートスリーパーなのに輪をかけて睡眠時間が短くなり、なぞの蕁麻疹に悩まされてます。。さて、前回投稿したウクレレ(いつの間にか3ヶ月経ってる・・)、4月からスクールに通い始めました^^ 体験含めまだ3回ですが、上達するにはやっぱり人に教えてもらうのが一番ですね。悩みの種は、せっかく弾けても音痴なので歌えないこと(笑) 前回のレッスンで先生に、じゃあ歌ってみてと言われて歌ったところ、真性音痴じゃないからボーカルレッスン受ければ大丈夫と言われ、希望が見えました(笑) 夢は親子3人での共演。頑張ります。

| | コメント (7)

2019年1月26日 (土)

50の手習い

去年の中頃まで人生のモチベーションが停滞気味でしたが(笑)、後半ぐらいから気持ちが上向いてきたような^^ 持ち直したのにはいろんなきっかけがありますが、一つ一つに感謝。気持ちが落ちてた3年間もおそらく人生に必要な期間だったのでしょう。さて、昨年末にウクレレ買いました^^ 一昨年、30年前に串木野の楽器屋で買って大事にしていたフォークギターを粗大ごみで捨ててしまったのですが、何か趣味を持たなきゃと思ったときに、やはり少しでも馴染みのあるものがいいかなと。今さら感はあるけど、今年は自己投資していきます^^

190126_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

何十年たっても

ひと月前になりますが、最初に就職した会社の自己破産時に同じ支店にいたメンバーでの忘年会。一昨年、自己破産20年を機に初めて集まり、今回2回目の開催となりました。23年ぶりに会う面々もおり、ほんの一瞬歳月の流れを感じるものの、やはり人柄は皆変わらないですね。私も50を目前にして、最近いろんなことを振り返ったり思ったりしますが、自分の本質は高校の時とあまり変わってないなと。。体の衰えは相当なものですが・・。

181215_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年12月31日 (月)

同窓会レクレーション

関東地区同窓会が、徳重の杜から上京した仲間が都会の砂漠で迷ったときの心のよりどころになればと思い、縦横のつながりを絶やさないための場として始めたのが、年に2回のレクレーションでした。2004年の屋形船クルーズを皮切りに、代々木公園での花見、お台場や昭和記念公園でのバーベキュー、新宿でのボウリング大会等々、14年間にわたり、44期の中村くんを中心に活動を継続してまいりましたが、近年は幹事しか集まらないという状況が続いており、ここらでいったん立ち止まって、今後の方向性を検討し直す時期かなと思います。この12月の浅草花やしきは、お子さんのいる世代が集まりやすいかなと思って初の試みでしたが、ふたを開けてみたら結局幹事だけでした^^; ずっと若手だと思ってた自分もまもなく50。若い人の気持ちに立った発想には限界を感じてきていますが、関東地区同窓会の消滅が目前の今、2019年は新しい発想を取り入れていけるようにもうひと頑張りしたいと思います。

181209_3181209_5

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年8月25日 (土)

帰省

今月上旬に2年ぶりに帰省しました。城山泊を含めて4泊。あっという間でしたが、城山の温泉、サンロイヤルホテルの展望温泉、セルプ伊敷の野菜パン、いちきのワゼットスタイル、パラゴンのしろくま、磯のぢゃんぼ餅、寺田屋のあげまん(あんこ入りつけ揚げ)、行きたかったところ、食べたかったもの、すべて制覇し、とても充実の4日間。初心を思い返し、また東京で頑張れそうです。

180805_5180805_7180804180804_2180804_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月 1日 (日)

伊集院高校関東地区同窓会@中野サンプラザ

第42回目となる伊集院高校の関東地区同窓会。参加人数の減少と少子高齢化は変わらずの課題ですが、今年は天気にも恵まれ、昨年から16名増の78名の卒業生に参加頂けました。地元から取り寄せたつけあげ、あくまき、伊集院饅頭、湯之元煎餅などのお土産品もあっという間に完売。まずまずの成功でしたが、運営側としてひとつ残念に思うのは、皆、手弁当で公私の時間を削って準備にあたっているのですが、ごく一部の参加者から店員さんか業者さんと間違われてるんじゃ・・と思ってしまうこと。。まあそういうのはつきものだとしても、若者が参加するための対策を打てていないことは、大きな反省。何とかしないと。

P6160723P6160724P6160728P6160731
P6160735P6160739P6160743P6160744
P6160746P6160747P6160748P6160749
P6160752P6160753P6160755P6160756
P6160759P6160761P6160762P6160764
P6160766P6160771

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«渋谷おはら祭